住宅ローンの正しい比較方法についてノウハウなどを紹介しています。

住宅ローンの借入ノウハウ特集

住宅ローンの正しい比較方法

住宅ローンの借入先を選ぶ時に失敗しない為にも、正しい比較方法をマスターしておきましょう。

よく金利だけで各プランを比較し、最安値を追い求めている方がいらっしゃいますが、実際に契約を交わす時には諸々の費用もどんどんプラスされていくものです。

こういった諸費用を含めた、最終的に支払う金額でプランを見比べなければあまり意味がありません。


ただ、住宅ローンを扱う会社はメジャーなところだけでも20社以上ありますし、「1社=1プラン」ではありませんから、トータルで数えると500以上の選択肢から選ぶことになります。

とても全部を網羅することは難しいので、無料で利用することができる比較シミュレーションサイトを頼りましょう。


単純に金利だけの比較サイトではなく、価格ドットコムが提供している住宅ローン比較サイトのように諸費用を含めた金額で見比べることができるサイトが重宝します。


諸費用を含むことで計算がややこしくなりますから、つい金利だけで比較したくなります。

けれど住まいの為の借入にかかる細かいお金は少なくても150万円程度はかかりますし、実際には更に高額の費用が必要になるケースが大半です。


数千円、数万円の世界ではありませんから、純粋に金利だけ高い、安いと騒いでもあまり意味がないことがお分かり頂けるのではないでしょうか。


予算オーバーにならない為にも、住宅ローンの借入では諸費用を含めた比較が重要、と言うことは絶対に覚えておいて下さい。